2012年12月24日

デフレ脱却、日韓関係、組閣人事、TPP

【安倍晋三】デフレ脱却、日韓関係、組閣人事、TPP[桜H24/12/21]




TTPについては、自民党は交渉参加には
慎重な姿勢を示しており、関税自主権を損なうなら
参加はしないと明示していました。


日本にとってTTP参加は何のメリットも
ありません。
それどころか、貿易は日本経済の一割でしかなく、


内需を拡大するデフレ脱却、円高解消こそが急務です。
100兆円の補正予算を組んで、公共事業を増やし、
景気を上昇させるのが先決です。


タグ:デフレ脱却
posted by nipponia at 00:04| 安倍晋三

2012年12月17日

グローバル経済に打ち勝つ日本

選挙後の日本の道[桜H24/12/17]



グローバル経済の中で日本を勝利させるには、
日本は、徳川に250年忍耐の末に打ち勝った長州藩と同じ気概で
賢明な戦い方をしてアメリカにも打ち勝つことが必要です。


そして、アメリカが中国や北朝鮮をつかって日本をふりまわし、
アメリカに依存するように仕向けられている背景を知り、
私たちは、日本を主語とする「長州」として、進むべきなのです。
posted by nipponia at 17:25| 愛国心と誇り

2012年12月07日

政権と共に戦後の生き方をも選択し直す選挙

【総選挙の意義】政権と共に戦後の生き方をも選択し直す選挙[桜H24/12/6]




日銀がお金をすり、財政出動して、政府の力で、
公共投資をして、公共事業をどんどんすることで、
それで、経済が発展し、GNPが増えます。


そうすれば、デフレと円高が解消され、国民は豊かに
なり、政府の税収もどんどん増えて、黒字になります。


今は消費税をあげるときではありません。
東北の復興のため道路網をつくり、巨大堤防をめぐらし、
新幹線を日本海側に走らせて、高速道路網を充実させ、


それで、GNPが増えて税収も増えるのです。
このことがわかっていない政治家も多いです。

タグ:総選挙
posted by nipponia at 04:06| 愛国心と誇り