2013年02月17日

中国・韓国経済の実態

1/3【討論!】中国・韓国経済の実態[桜H25/2/16]




いま、中国では、景気が落ち込み、日本の企業が撤退しようとすると、
身柄を拘束されて、何千万円もの撤退金を支払わないと、


日本に帰国することさえできません。
すべての工場の技術も全部とられて、身ぐるみはがれて、
何もかも奪われて、命からがら社長が逃げ帰っています。
韓国経済もがたがたになっています。中国もがたがたです。


タグ:韓国経済
posted by nipponia at 23:16| 中国による日本侵略

2013年02月11日

反日メディア解体

1/3【討論!】国防としての反日メディア解体[桜H25/2/2]





占領軍であるGHQは、新聞界と教育界を尖兵にして、
洗脳工作を推し進めていきました。


その結果、現在の新聞社とテレビ各社が、
占領体制に組み込まれていきました。


今、日本の国を救うためには、
まずこれらの反日マスコミ、反日メディアを
叩き潰して、国民を洗脳された状態から


目覚めさせることが先決です。
今、ネットの普及により、真実を知る国民が
少しずつ増えてきています。


日本における最大の有害勢力はテレビと新聞です。
これを封じ込めて、真実の情報を
普及させていかなければなりません。

posted by nipponia at 17:00| 反日マスコミ

2013年02月10日

テレビも新聞も敵国の支配下、間接侵略の実態

1/3【討論!】間接侵略の実態[桜H25/2/9]




今、日本のテレビ、新聞のほとんどは敵国の支配下にあるといっても
過言ではありません。


なぜならば、連日のアベバッシングを見ればわかるとおり、
日本の国がよみがえるよき流れをつくろうとする愛国内閣を、
その正反対の評価に貶めようと必死だからです。


そもそも今までの日本で起こっていた過剰なまでの円高とデフレは
そのまま韓国経済を押し上げ、中国経済を押し上げていました。


日本が円高とデフレで苦しんだこの十年で、もっとも繫栄したのは
韓国であり中国であったのです。


今、ようやく安倍政権が誕生し、この悪しき流れを意図的に
生み出した売国機関である日銀に圧力をかけて、
過剰な円高とデフレを解消するべく動き始めました。


その結果、自殺者を十五万人も生み出した経済不況の実行犯である
円高とデフレを維持するよう意図してきた白川氏が日銀総裁辞任を
表明しました。


国難が一つ去ったのです。
ところが、マスコミは、安倍内閣の批判や中傷に躍起になっています。
そうやってまで、中国と韓国に利益を供与したいというわけです。


新聞しか読まない人やテレビしか見ない人は、
NHKや朝日新聞、毎日新聞、TBSといった偏向マスメディアに
洗脳されています。


こうして国民を洗脳して、安倍内閣を阻止しようとしているのです。
しかし、ネットの発達により真実の情報を知る日本国民が増えつつあります。


日本への間接侵略はマスメディアにまず浸透しています。
沖縄などは特にひどい状態になっています。


日本国民にとって、真実を報道しているわずかな報道機関の情報を
しっかりと得て、マスコミにだまされないようにすることが大切です。
今こそ、日本を取り戻す時です。

posted by nipponia at 20:12| 間接侵略